フォト
無料ブログはココログ

« 東日本大震災から7年が経過・・・大震災についての雑感 | トップページ | 大相撲春巡業・舞鶴場所・市長倒れる・・・対応は適切だっただろうか? »

2018年4月 4日 (水)

大谷翔平・大リーグ挑戦で早速結果を出す・・・今後の活躍を期待!


にほんブログ村

201841日、大谷翔平が大リーグ挑戦で早速結果を出した。年頭に、今年期待し注目するスポーツの話題の一つとして取り上げていた “大谷翔平の活躍” である。

大リーグの開幕第1戦目で打者として出場し、初打席でいきなり初球を叩きヒットとした。そして、開幕第4戦目で投手として先発出場し、692球を投げ、初勝利をあげた。

4戦の試合は、ビデオで観戦していたが、直球、スライダー、フォーク、カーブ、等々を織り交ぜた投球で相手を完全に翻弄していた。与えたヒットは2回の連打の後、3 ランの3本のみと言う最高の出来であった。

92球のうちストライクが63球と制球は安定しており、4球は一つのみで、先発投手としてのクオリティースタートをクリアする内容であった。オープン戦で4死球を連発していた姿から、この日の変わり様を誰が予想する事が出来たであろか?

エンゼルスのソーシア監督も 「彼の才能を見た。ピッチングの組み立て、球速だけでなくて、投球に使う全てのものを見せてくれた。2回の3打者以外は、言うこと無い感じだ。」 とコメント。対戦相手であるアスレティックスのメルビン監督も「彼は本物のようだね!」 とコメントしていた。

そして、全米メディアも大谷の二刀流デビューに対して驚愕、「歴史的」 「誇大宣伝ではなかった」 と報じ、「不完全な部分もあったが、素晴らしいパフォーマンスを見せた。彼の二刀流の挑戦は、現代野球の未知の水域へ彼をねじ込んでいる。」

彼は1919年ボストン・レッドソックスのベーブ・ルース以来 初めて、開幕戦で投手以外で先発出場し、その後10試合以内で先発投手となった、大リーグ選手である。メジャー99年ぶりに本物の二刀流選手が誕生したと報じていた。

MLBはまだスタートしたばかりであり、大谷の活躍はこれからが本番である。1試合上手く行ったからと言って安心は禁物である。継続して活躍して、本物の二刀流であることを全ての野球関係者へ知らしめて欲しいと思っている。

大谷の次回登板は、49日第10戦目で本拠地に於けるアスレティック戦となる。第4戦目に戦った同じ相手であり、果たして今回も相手を牛耳ることができるのだろうか?楽しみに期待したい。

« 東日本大震災から7年が経過・・・大震災についての雑感 | トップページ | 大相撲春巡業・舞鶴場所・市長倒れる・・・対応は適切だっただろうか? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1823298/73236354

この記事へのトラックバック一覧です: 大谷翔平・大リーグ挑戦で早速結果を出す・・・今後の活躍を期待!:

« 東日本大震災から7年が経過・・・大震災についての雑感 | トップページ | 大相撲春巡業・舞鶴場所・市長倒れる・・・対応は適切だっただろうか? »