フォト
無料ブログはココログ

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月の記事

2018年8月19日 (日)

駐車中の車に当てられる事故発生・・・修理費用は相手の保険でカバー

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

201884日、近くの関西スーパーへ車で買い物に出かけた。私も家内も店に入り、買い物をしている最中に、店の店員から、次のアナウンスが流れた、「車のナンバー “大阪 *** *** ” を所有されている方すぐに駐車場へ来て下さい。事故が発生しています。」

アナウンスされているのは自分の車だと気づき、急いで駐車している場所へ行った。私が止めている駐車スペースの右横 (正面から見て) へ駐車しようとしてバックして来た車の左後方部が、私の車の右前方部へ当たっていた。

事故自体は、そんなに大きな事故ではなく、私の車の右前方部のフロントパネル、側面のパネル、が傷ついてゆがみへこんでいた。車は、昨年の2月に購入した “トヨタ・パッソ” でまだ1年半しか経ってなく新車に近い状態であり、相手もこの点気遣ってくれていた。

事故を起こした相手の車は、ダイハツのライトバン “パイザー” でかなり古い車 (10年以上経っている) のように見えた。相手は、親切な人で過去に自分も当て逃げされた苦い経験があるのでと、誤って事故に対応してくれた。

早速、店の人に依頼して警察を呼んでもらった。30分ほどでパトカーに乗った2人の警察官が来て、事情聴取をしてくれた。一人は相手の車、もう一人は私の車の聴取をしてくれた。車の事故の状況、免許証、車検証、自賠責保険証、等々である。

駐車中の車に当てられたのであり、全面的に相手の過失であり、相手の保険で修理を行うことになった。事故当日は、土曜日であり、翌々日の月曜日に相手の保険会社の担当者から電話連絡が入って来た。

修理は何処に出されますか?担当者はどなたですか?修理中の代車は必要ですか?等々の問い合わせがあり、修理先と担当者、代車は必要である、等々を連絡した。

86日の月曜日、修理を出す 「トヨタカローラ大阪・交野店」 へ連絡し、午後車を持ち込んだ。そして状況を説明後、修理にどのくらいの日数を要するか確認した。811日~15日の間は夏休みがあり、約2週間位かかるとの事だった。そして、修理の間に乗る代車を借りた。

818日午後、修理を出しているトヨタから、修理が終了した旨の連絡を受け、車を引き取りに行った。代車を借りている間は、自分の車ではなく事故を起こさないように気を遣って乗っていた。修理が終わり、やれやれと思ったのである。

今回の事故を、振り返って見ると、自分が全く知らない間に起きた事故であり、当て逃げされそのまま逃げられていたら、どうにもならなかった。不幸中の幸い、事故の相手の方が良心的な方であり助かった。

事故自体は小さな物損事故であり、例え目撃者がいたとしても、わざわざ届け出て事故に関われば、その分無駄な時間を費やすことになり、見過ごされても仕方がない。こう言う事故に遭わないようにする、何か良い方法はないものだろうか?と感じた次第である。

2018年8月 8日 (水)

ウインドウズ10搭載の中古パソコン(2年保証)を購入・・・順調に動作している

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年8月2日、交野市の “いきいきランド交野” で中古パソコンの有償譲渡会が行われた。主催したのは、JEMTC(一般社団法人・日本電子機器補修協会)である。

事前にチラシで次の報せ、「官公庁・大企業で余剰となった “ノートパソコンをお譲りします、すぐ使えるウインドウズ10機種”」、メーカは富士通、東芝、NECHPDELL、等々製で12.115.6型、を受けていたので興味を抱いていた。

この譲渡会の開催趣旨は、「大企業や官公庁では、情報セキュリティを強化するためパソコン機器を定期的に入れ替えます。これらは35年のリース契約で運用され使用頻度が少なくこの先も十分に使用できる美品状態の機器が多いことが特徴です。

この有償譲渡会は全国の自治体単位で既に4,000回以上開催、のべ350,000台を譲渡し、大阪府内においても5,000台以上の機器を一般のご家庭や事業所に有効活用頂いております。」である。

私が、現在使用しているパソコンは、ウインドウズ7、ウインドウズビスタ、搭載の2モデルを併用しています。しかし、ビスタは既にマイクロソフト社のサポートが終了しているので、インターネットに接続する形では使用せず、ムービー製作のソフトのみを使っていました。

ウインドウズ7についても、サポート終了時期 (2020114日) が近づいて来ているので、そろそろウインドウズ10搭載モデルを購入したいと考えていたので、丁度良いタイミングで譲渡会が行われたのである。

実際に購入したモデルは、NEC製の15.6 VersaPro、型番はPC-VK24LXZCECPUはインテルCore i3、メモリーは4GBHDD250GBCDDVDは再生専用、Wi-Fi・無線LANは外付形(付属)、オフィスソフトはWPS Office 2016年正規認証版(マイクロソフトオフィスと互換)、セキュリティソフトはWindows Defender がインストール済、で通常の初期設定は終了しているため、持ち帰り後すぐに使用出来る状態の物である。

最も注目される価格は、¥38,000+税 でトータル¥41,000であった。保証は、2年間保証、サポートは電話で実際にネットを通じて購入したモデルの中に入って遠隔操作で対応・指導してもらえる。

現在、実際に購入したモデルをセットアップ中であるが、ウインドウズ10自体に慣れていないので、ガイドブックとにらめっこをしながら、アプリのインストール・動作確認を行っている状況である。

ウインドウズ10にまだ慣れていないので、以前のモデル同様にスムースに使いこなせるようになるまで、相当時間がかかりそうである。少しずつ ウインドウズ7 から ウインドウズ10 に移行して行くつもりである。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »